ドレミの振動数!ピアノ88鍵全音域の周波数一覧表

音楽理論
スポンサーリンク

こんにちは、いなです。

今回はピアノの音の周波数一覧表を作りました。

覚える必要は全くありませんが、12平均律での周波数の考え方などの参考にしてみてください。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

周波数一覧表

番号音名国際式表記周波数(Hz)特徴
0A027.500最低音
  A#029.135 
 B030.868 
1C132.703 
  C#134.648 
 D136.708 
  D#138.891 
 E141.203 
 ファF143.654 
  F#146.249 
 G148.999 
  G#151.913 
 A155.000 
  A#158.270 
 B161.735 
2C265.406 
  C#269.296 
 D273.416 
  D#277.782 
 E282.407 
 ファF287.307 
  F#292.499 
 G297.999 
  G#2103.826 
 A2110.000 
  A#2116.541 
 B2123.471 
3C3130.813 
  C#3138.591 
 D3146.832 
  D#3155.563 
 E3164.814 
 ファF3174.614 
  F#3184.997 
 G3195.998 
  G#3207.652 
 A3220.000 
  A#3233.082 
 B3246.942 
4C4261.626中央ハ
  C#4277.183 
 D4293.665 
  D#4311.127 
 E4329.628 
 ファF4349.228 
  F#4369.994 
 G4391.995 
  G#4415.305 
 A4440.000標準音
  A#4466.164 
 B4493.883 
5C5523.251 
  C#5554.365 
 D5587.330 
  D#5622.254 
 E5659.255 
 ファF5698.456 
  F#5739.989 
 G5783.991 
  G#5830.609 
 A5880.000 
  A#5932.328 
 B5987.767 
6C61046.502 
  C#61108.731 
 D61174.659 
  D#61244.508 
 E61318.510 
 ファF61396.913 
  F#61479.978 
 G61567.982 
  G#61661.219 
 A61760.000 
  A#61864.655 
 B61975.533 
7C72093.005 
  C#72217.461 
 D72349.318 
  D#72489.016 
 E72637.020 
 ファF72793.826 
  F#72959.955 
 G73135.963 
  G#73322.438 
 A73520.000 
  A#73729.310 
 B73951.066 
8C84186.009最高音

周波数の特徴

ピアノの音域は、人間の可聴域からさらに音程の区別が聴き取りやすい範囲となっています。

そして、1オクターブは周波数が倍になります。

例えば標準音高を見てみるとわかりやすく、A4の音とA5の音の周波数を比べてみると、440Hzと880Hzで確かに2倍になっていますね。

また、A4から1オクターブ下のA3は220Hzで、A4の周波数の半分になっています。

ピアノは平均律という音律を用いていて、オクターブの周波数を12個に均等な比に分けています。

そのためCとC#など半音同士の周波数比を比べてみると、全て同じになります。

詳しく知りたい方は以下の記事を読んでみてください。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は以上です。

参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

 

タイトルとURLをコピーしました